付箋

【レビュー】カンミ堂のLITTRO(リトロ)の使い心地と注意点をご紹介!

2020年8月31日にカンミ堂からLITTRO(リトロ)というロール付箋が発売されます!

インスタ映えしそうなかわいらしい見た目とペンケースに入れてもかさばらないコンパクトさが魅力の付箋です。

ハンズで先行販売していたのをGETしたので、使い心地や注意点をご紹介したいと思います!

LITTRO(リトロ)の魅力!リトロのここが好き!

とにかくかわいい見た目

コンパクトで収納しやすい

カバーが付いているからペンケースの中で汚れない

貼る場所に合わせて多きさが自由自在

LITTROの一番の魅力は、かわいらしくコンパクトな見た目です。かわいくてコンパクトなので常にペンケースに入れて持ち歩きたくなります。

そして、カバーが付いているので、ペンケースやカバンの中でいつの間にか付箋が汚れてしまう心配もありません。

さらに、ロールタイプなので、貼りたい場所に合わせて大きさを自由自在に変えられます。

元々カンミ堂のココフセンを愛用しているのですが、ココフセンに負けないくらい使い勝手が良く、お気に入りです!

LITTRO(リトロ)の使い心地をご紹介

リトロにはカバーが付いていて、カバーから本体を取り外し、使いたい分の付箋を引っ張ります。

ミシン目が付いていて好きな場所で切れるのですが、うまく切れない時があるので慣れるまでは少々切るのにコツが必要です。

というか、私が不器用すぎてうまく切れなかっただけかもしれないので、私のように不器用さんはゆっくりペリペリ切ってみてください。

貼り付け面が中央

貼り付け面は中央です。そのため、本やノートの上や横にはみ出すように貼るには少し使いにくいです。

そのため、はみ出すように貼りたい場合は、ベーシックタイプのココフセンの方が良いかもしれません。

ただ、ノートや本の真ん中や途中に貼りたい場合には便利で、マスキングテープのように手帳に使ってもかわいくなりそうです!

切り取りを失敗すると大変

最初セロテープのように取り出し口(?)で付箋を切ってみたら、次の付箋が中に入ったままで取り出せなくなり「ノーーー!!」となりました。

ラップやティッシュを使う時のように、次に使う面をある程度出した状態で切らないと次の付箋が出てこないのでご注意ください。

なお、次の付箋が中に入った状態になってしまった場合には、付箋を補充する時のようにフタを開ければ大丈夫です!

補充方法は後程ご紹介します。

とにかくかわいくて持っているだけでテンションがあがる

リトロは、コンパクトなので、ペンケースに入れておいても邪魔にならず、手軽に持ち運べるので便利です。

なにより見た目がかわいく、持っているだけでテンションがあがります!

マスキングテープ代わりに手帳にも使えそうなので、色々ためしてみる予定です。

なおふせん紙はココフセンと同じ触り心地なので、使えるペンは選びます。後ほどご紹介します。

LITTRO(リトロ)の補充方法

うっかり次に使う付箋が中に入ったままになってしまったり、使い切ってしまって補充が必要だったりする場合には、左右についているフタを外すだけでOKです。

矢印の方向にひねって軽くひっぱるとフタがはずれるので、新しい付箋を入れたらまたフタをします。

でっぱりの部分が本体と合うように付けないと、いつの間にか外れてしまう場合があるのでしっかりでっぱりを合わせて「カチ」っと音がなるようにしてください。

LITTRO(リトロ)に文字を書きたい時は?相性の良いペン

普段使っているペンがジェットストリームなのですが、正直ジェットストリームとの相性はあまりよくなかったです。

個人的に一番しっくりきたのはシャープペンでした。ココフセンもシャープペンで書くことが多いのですが、リトロもシャープペンが書きやすいです。

マッキーなどの油性ペンも相性が良く、クレナ、フリクション、ステッドラーはちょっと時間をおかないとインクがかすれてしまいました。

LITTRO(リトロ)のラインナップ(2020.8時点)

<本体>6種類 630円(税抜)

  • LT-1001 PATTERN ボタニカル
  • LT-1002 PATTERN グレイッシュ
  • LT-1003 PATTERN ドリーミー
  • LT-1004 PATTERN フルーティー
  • LT-2001 CALOR ヌーディー(無地)
  • LT-2002 CALOR マニッシュ(無地)

<リフィル(詰め替え用付箋)>6種類 300円(税抜)

  • LT-9101 PATTERN ボタニカル
  • LT-9102 PATTERN グレイッシュ
  • LT-9103 PATTERN ドリーミー
  • LT-9104 PATTERN フルーティー
  • LT-9201 CALOR ヌーディー(無地)
  • LT-9202 CALOR マニッシュ(無地)

※ペントネ、リップノ、スットのリフィルも詰め替え可能です

2020年8月末時点で発表されているのは上記の6種類です。どれもかわいいので、つい全種類そろえたくなってしまいます。

今後ラインナップが増えてくるかもしれないので、その際には随時更新したいと思っています。

LITTRO(リトロ)でかわいく印をつけよう!

2020年8月31日発売のリトロは、ペンケースに入れてもかさばらない便利でかわいいロール付箋です!

ミシン目がついていて好きな大きさで切れるので、使い勝手も良くノートや本の目立たせたい場所に貼ったり、手帳に貼ったり、ちょっとした手紙にも使えます。

リフィルの入れ替えも簡単にでき、本体が1本あれば気分に合わせてリフィルも変えられるので、リフィルだけ全色そろえるのも良いかもしれません!

また、付箋に文字を書きたい時は、シャープペンや油性ペンが書きやすいです。

あまりのかわいさに1本は持っていたくなると思うので、ぜひ文房具屋さんでチェックしてみてください!

読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
なぎ
5歳と2歳の男の子の文房具大好きなママ♪ 在宅でライターのお仕事をしています。 ウキウキ、ワクワクする文房具たちを紹介します(^^)