ペン・マーカー

【ZEBRA/ゼブラ】マイルドライナーブラッシュでオシャレに文字が書ける

小さいころに好きだった塗り絵を、大人になってからもたまに無性にやりたくなった経験はありませんか?

私自身、子どもの塗り絵なのに、いつの間にか結構真剣に塗ってることがよくあります。

手帳の文字を塗ったり、塗り絵をしたり、イラストや今話題のカリグラフィなどのオシャレな字が書きたい時に便利なのが、ゼブラのマイルドライナーブラッシュです。

このページでは、オシャレに文字をかけたり色塗りができる筆ペン、マイルドライナーブラッシュについてまとめていきたいと思います。

マイルドライナーブラッシュについて

販売元 ZEBRA/ゼブラ株式会社
インク 水性顔料
構造
  • 本体:最大径11.5mm×全長148mm
  • ブラッシュ:極細0.5~0.7mm
  • マーカー:1mm
販売価格
  • 単品:¥165(税抜価格¥150)
  • ほんのり蛍光色5色セット¥825(税抜価格¥750)
  • 渋マイルド色5色セット¥825(税抜価格¥750)
  • 和みマイルド色5色セット¥825(税抜価格¥750)
カラー
  • マイルドブルー
  • マイルドレッド
  • マイルドグリーン
  • マイルドイエロー
  • マイルドブラウン
  • マイルドピンク
  • マイルドバイオレット
  • マイルドオレンジ
  • マイルドグレー
  • マイルドゴールド
  • マイルドダークブルー
  • マイルドブルーグリーン
  • マイルドスモークブルー
  • マイルドマゼンタ
  • マイルドバーミリオン
セット販売
  • ほんのり蛍光色5色セット
  • 渋マイルド色5色セット
  • 和みマイルド色5色セット
【ゼブラ】ゼブラ蛍光ペン マイルドライナー ブラッシュ 筆タイプ 5色セット ほんのり蛍光色・渋マイルド色・和みマイルド色

販売元のゼブラ株式会社について

マイルドライナーブラッシュは「あなたのイマジネーションを広げていく」がコンセプトのゼブラ株式会社が販売しています。

ゼブラのペンはオシャレなだけでなく、書きやすいペンが多く老若男女問わず人気なブランドです。

ここでちょっとゼブラの歴史を少しだけ振り返ってみたいと思います。

「マイルドライナーブラッシュのことが知りたいの!」という方は遠慮なく読み飛ばしてください(^^;)

ゼブラの歴史は1897年(明治30年)にまでさかのぼります。

創業者の石川徳松氏が日本で初めて国産の鋼ペン先を製造することに成功して発売されたのが始まりです。

1914年(大正3年)ゼブラの馬のマークをロゴにしてボールペンの製造、販売を開始。

それまでは「石川ペン先製作所」という社名でしたが、1963年(昭和38年)に「ゼブラ株式会社」に社名を変更しました。

1980年に業界で初めて100円シャーペンを販売し、ボールペンやマッキーなど続々と今の文房具界に欠かせない商品が販売されています。

ジェルボールペン、油性ボールペンなど様々なボールペンの開発・販売をしている会社です。

マイルドライナーが販売されたのは、創業から112年の2009年でした。

マイルドライナーブラッシュの特徴

マイルドライナーブラッシュの特徴は下記の通りです。

  • 筆タイプのマーカー
  • 強弱で文字の細さを変えられる
  • 色の種類が豊富
  • 優しい色合い

色んなマーカーがありますが、筆タイプのカラーマーカーはまだまだ少なく、カリグラフィーや塗り絵を楽しみたい方にはぴったりです。

強弱で文字の細さを変えられるので、手帳や手紙、バースデカードなどにオシャレに文字を書きたい時にも便利で、カラーが豊富なのもポイント。

更に、どのカラーも優しい色味で使いやすいのも特徴です。

筆タイプだけでなく、反対側は細いマーカーなので、筆だと書きにくい場合は細いマーカーを使っています。

マイルドライナーとマイルドライナーブラッシュの違い

マイルドライナーとマイルドライナーブラッシュはどのような違いがあるのでしょうか?

マイルドライナー マイルドライナーブラッシュ
サイズ 軸径11.5×全長141.5mm 最大径11.5mm×全長148mm
線のサイズ 太:4mm
細:1.0~1.4mm
ブラッシュ:極細0.5~0.7mm
マーカー:1mm
カラー 25色 15色
価格 110円/1本~ 150円/1本~

マイルドライナーはマーカータイプなので、文字にラインを引きたい時に便利です。

オシャレな文字を書いたり、色を塗ったりするのはマイルドライナーブラッシュの方が使いやすいので、用途によって違います。

マイルドライナーブラッシュの使い方

マイルドライナーは色んな使い方ができます。

  • 手帳の装飾
  • 塗り絵
  • カリグラフィ
  • イラスト
  • 手紙、年賀状、バースデーカード

私の使い方は手帳の装飾が主ですが、ちょっと文字をオシャレに書きたい時や塗り絵にも使っています。

手帳の装飾に

プライベート用の手帳は、色が塗れるスペースがたくさんあるので、色塗りに使っています。

数字をかわいく飾ったり、文字に重ねるのもかわいいですよ♪

カリグラフィに

流行りのカリグラフィにも便利です。うまく書けるようになれば自分だけのオリジナル手帳も作れますよ♪

カリグラフィのコツは、

  • リラックスして
  • 文字の傾きをそろえて
  • ゆっくり丁寧に

書くこと。

心を無にしたい時にも良くてたまにルーズリーフにやっているのですが、習字みたいに、漢字を書いたりもしています。

公式HPにフォーマットがあるので、自分ではなかなかうまく書けないという方は公式HPからダウンロードしてみてくださいね♪

マイルドライナーブラッシュのセットが便利

マイルドライナーブラッシュは全15色ですが、好みに応じてセットでの購入も可能で、セットは下記の3種類があります。

  • ほんのり蛍光色5色セット
  • 渋マイルド色5色セット
  • 和みマイルド色5色セット

それぞれに入っている色は下記の通りです。

ほんのり蛍光色5色セット

  • マイルドピンク
  • マイルドイエロー
  • マイルドオレンジ
  • マイルドブルーグリーン
  • マイルドブルー

蛍光色のセットは優しい色味で主張しすぎないので、文字にラインを引きたい時にぴったりです。

渋マイルド色5色セット

  • マイルドレッド
  • マイルドグリーン
  • マイルドダークブルー
  • マイルドバイオレット
  • マイルドグレー

秋冬にぴったりな落ち着いたカラーが特徴で、イラストやカリグラフィ用に使いやすいセットです。

和みマイルド色5色セット

  • マイルドバーミリオン
  • マイルドゴールド
  • マイルドマゼンタ
  • マイルドブラウン
  • マイルドスモークブルー

マイルドライナーブラッシュの中でもハッキリした色味のセットです。

私はこれを使っているのですが、色を塗ったり、文字を書いたりする時に使いやすいです。

単品でも買えるのですが、種類が豊富で全部買いたくなっちゃうので、用途に応じて選ぶのがおすすめです。

本当に好きな色を買って、少しずつ増やしていくのも良いですね♪

マイルドライナーブラッシュはどこで買える?

マイルドライナーブラッシュは、オンラインや文房具店で購入ができます。

  • ゼブラオンラインストア
  • 楽天
  • Amazon
  • ヤフーショッピング
  • LOFT
  • 東急ハンズ
  • Hands Be
  • 伊東屋 他

まずは試してみたい!という場合は、文房具屋さんに行ってみてください。

試せる場合もありますが、色で迷ってしまうかもしれないので、使いやすい色をまず買ってみるか、セットで買うのがおすすめです。

マイルドライナーブラッシュでオシャレに装飾

このページでは、マイルドライナーブラッシュについてご紹介しました。

販売元は、今では文房具界にはなくてなならない存在の「あなたのイマジネーションを広げていく」という素敵な言葉がコンセプトのゼブラです。

ブラッシュタイプではなくマーカータイプのマイルドライナーも使いやすいのですが、筆タイプで細さが調整できてかわいく字が書けるので、是非文具店などで試してみてください♪

どれを買おうか迷ってしまった場合は、セットで買うのもおすすめですよ。

大人の塗り絵や手帳の装飾、お友達へのバースデーカードや年賀状、カリグラフィに便利で色々使えるので、楽しく使えます♪

読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
なぎ
5歳と2歳の男の子の文房具大好きなママ♪ 在宅でライターのお仕事をしています。 ウキウキ、ワクワクする文房具たちを紹介します(^^)